倫敦生活

ロンドンでの普通の日々
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ウォーキングの会 Bournemouth1日目 | main | iPhone! >>
# ウォーキングの会 Bournemouth2日目
おいしい朝食(オーナーがMさんのお友達なので、日本人の団体に気を
使っていろいろ用意してくれてました。わざわざご飯食事を炊いてくれ、
ザーサイとかガリとかも買ってきてくれたとか。あとお粥(オートミール?)
もありました。ありがたいんだけど、わさびはちょっと。。。汗
わさびをつけるようなものが何もなかったもんでたらーっ
をたっぷり食べ、いざ今回の旅行のメイン、Brownsea Islandへ。



Brownsea Island

ナショナルトラスト所有の小さな島で、島全体が公園になってます。
ここは、赤リスが見られる事で有名だそう。
ロンドンなどで見られる灰色のリスは実は外来種だそうで、赤リスが
ネイティブなんだとか。
赤リスは、身体が大きい灰色リスにどんどん追いやられて、今では
湖水地方やその他一部にしか生息していないそう。
そういえば、ピーターラビットのシリーズに赤リスが登場してたなー。

フェリー乗り場から小さなフェリーに乗り、ものの5分ほどで島に到着。
なるべく自然のままに、でもちゃんと手入れはされていて、なんとも
気持ちいいぴかぴか
島を一回りできるコースにしたがって、森を散策。
途中、カルガモの親子が歩いてたり、池をコガモが泳いでたり、ニワトリが
散歩してたり、孔雀に襲われそうになったり(笑)
もちろん、赤リスも!あんまり近くでは見れなかったけど。
天気はちょっとあやしかったけど、ちょうど涼しくて歩くのにはちょうど
良かった。雨は途中ぽつぽつした時もあったけど、なんとか持ったし。
大きな木が多くて、まさしく森林浴って感じ。
めちゃめちゃ気持ちよかった〜ラブ
やっぱり自然はいいなー。癒されるポッ











ゆっくり島を一周して、2時間半ぐらい。いつものウォーキングよりは
短いけど、ちょうどいいお散歩な感じでした。
島の入り口付近にあるカフェでゆっくりランチを食べてから、フェリーへ。
フェリー乗り場で、電車組と車組に別れ、帰途に着きました。

ところで、前からナショナルトラストには興味があったんだけど、今回ついに
会員になりましたラッキー
ナショナルトラスト会員になると、ナショナルトラスト所有の300以上の歴史的
建造物や公園に無料で入れ、所有のプロパティのガイドブックや年3回発行の
マガジンなどがもらえます。
Brownsea Islandの受付でその場で入れ、即入場無料になり、スペシャル
オファーという事で、フェリー代の半額がその場で現金で返ってきました。
ラッキー〜グッド
これからナショナルトラストのプロパティ巡りを趣味にしようかなーと
思ってます。


| comments(0) | trackbacks(0) | 07:56 | category: 旅行 |
# スポンサーサイト
| - | - | 07:56 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ribbit.jugem.jp/trackback/41
トラックバック
Categories
Profile
Comments
Mobile
qrcode
ロンドンの現在時刻
PROFILE
Search this site
Sponsored Links